データベース検索

イーサリアムトレードのやり方と利益を出す方法とは?

イーサリアムトレードのやり方と利益を出す方法とは?

第二のビットコインとも言われる有名仮想通貨「イーサリアム」のトレードのやり方について気になっている人は多いかと思います。しかし、「どうすれば利益を出すことができるのかわからないし、そもそもトレードのやり方がわからない…」という人は多いのではないでしょうか?

この記事では上記のような方々に向けて、イーサリアムのトレードのやり方と利益を出せる方法についての話などをしていきます。また、トレードに関わってくる話でもある「イーサリアムの将来性」にも触れていきます。

トレードのやり方や利益の出し方を理解して、利益を出すことができるトレーダーになりましょう。

イーサリアムのトレードのやり方が知りたい!

イーサリアムのトレードのやり方が全くわからない人は少なくないと思いますが、実はイーサリアムのトレードは取引所内で可能です。今回は有名な仮想通貨取引所である「ビットフライヤー(bitflyer)」でのトレード方法を説明していきます。

ビットフライヤーの「販売所」を使ったことはあると思いますが、販売所ではユーザー同士でイーサリアムのトレードをすることはできません。イーサリアムのトレードで使うのは「bitflyer Lightning」です。

上記の画像の上から4番目の項目をが「bitflyer Lightning」ですので、クリックしてください。

クリックするとこのような画面が表示されますので、「ETH/BTC」を選択してトレード開始の準備を整えます。

画面上部のバーの一番右が「ETH/BTC」です。ビットコインとイーサリアムのトレードになりますので、もともとビットコインを保有している必要がありますが、同じ取引所内ですのでそこまで手間はかかりません。

ビットコインを保有していれば、bitflyer Lightningの画面内の「売り/買い」ボタンを使ってイーサリアムのトレードを開始するだけです。画面内の取引板を参考にすると、相場がわかりやすいので、取引所内の相場を把握しつつトレードをしていくといいでしょう。

利益を出せるトレードのやり方は?チャートを見ることが大切!

イーサリアムのトレードのやり方を簡単に説明しましので、次は利益を出せるトレードのやり方についてです。テクニカル分析やトレンドを把握することなど、細かいテクニックはたくさん存在しています。

しかし、簡単に利益をあげることができるやり方としては、「過去のチャートを参考にして、イーサリアムの価格が下がったところで購入をする」ということです。単純に「下がったと思ったところで購入して、また上がってきたところで売る」というだけなのです。

それでは早速イーサリアムの過去のチャートを見てみましょう。


(出典:https://cc.minkabu.jp/pair/ETH_JPY)

イーサリアムの過去のチャートを見ると、小さい山から大きい山まで、いくつか山ができているのがわかるかと思います。このような形は「一度高騰したあとにイーサリアムの価値は必ず下がり、また高騰する」ということを表しています。

つまり、高騰した直後の下がったタイミングでイーサリアムを購入することによって、利益を出すことができるということです。だからといって底値を狙おうとしすぎると購入する機会を逃して、また高騰し始めてしまいます。

高騰後、ある程度価格が下がってきたなと思ったタイミングでイーサリアムを購入するといいでしょう。プロのトレーダーでも底値を狙うことは困難ですから、妥協は大切です。

デイトレードのようなことをするのであれば、トレンドを見極めることも必要かもしれません。しかし、中期的なトレードをするのであれば、上記のようなことを意識するだけで問題ないかと思います。

イーサリアムには将来性がある?

ここまでイーサリアムのトレードをすることを前提に話してきましたが、そもそもトレードをする時には「将来性」が大切になってきます。将来性がない仮想通貨をトレードしようとしたところで、うまく価値が上がっていかないので、トレードで利益をあげることができません。

それでは、イーサリアムはどうなのでしょうか。

結論から言えば、イーサリアムには将来性があります。なぜなら、現時点でICO(仮想通貨による資金調達)の基盤になっていますし、スマートコントラクトという機能を持っているだけでなく、送金手段の中心となっているからです。

上記の3つの要素は、イーサリアムのトレードをする理由としては十分です。実用性があるだけでなく、実際に流動性が非常に高い仮想通貨で、これからの技術的な発展も期待できます。だからこそイーサリアムはこれだけ世界中から注目されているのです。

つまり、今からイーサリアムのトレードして利益をあげることは十分可能ということです。

トレードは自分との戦い

イーサリアムのトレードのやり方や、利益を出すことが可能なトレードのやり方について話しましたが、最終的に大切なのは「自分に勝てるかどうか」です。

基本的に自分の欲や感情に勝つことができなければ、トレードは損をするようになっています。これは理論的な話ですから、例外はありません。もちろん、外貨と日本円のトレードでもイーサリアムとビットコインのトレードであろうがそれは一緒です。

トレードのやり方はみんな同じなのにも関わらず、利益を出している人とそうでない人の違いは何か、というと「機械的に、下がった時に購入して上がった時に売れるかどうか」なのです。

多くの人は自分の欲に負けて底値を狙い過ぎてしまったり、恐怖心に負けて少し含み損があると損切りをしてしまったりしますが、そこで自分に勝てるかどうかが大切と言えます。

QUOINEX